Complete text -- "知る楽 仕事学のすすめ 佐藤可士和"

16 January

知る楽 仕事学のすすめ 佐藤可士和

正月に放送していた、佐藤可士和さんの仕事学のすすめ、4回シリーズを一気に見ました。録画していたので。

まず気になったのは、オフィスですね。インテリア。
オフィス用のキャビネット、最近の建もの探訪にも出ていましたが、これよさそうですね、ほしいです。高そうですが。

そう言って形から入ろうとする私ですが、

物事の本質をつかむ、そして表現する、そういう一連の作業が、分かって面白かったです。

コミュニケーションを通して本質をつかむ、そして表現する、さらに突っ込んで、表現する、その繰り返しなのでしょうね。
もうひとつは生活実感、その実感を客観視しながら、主観的に表現する、リアルをつかみ、表現する。

同じことを言っているのでしょうが、そんな感じですね。

面白かったです。

しかし一番気になるのは、インテリア、あんな家、建ててみたいです。あのオフィスに住みたいです。家具は北欧でお願いします。て誰に頼んでいるんでしょうか(笑)。稼がないと。

て言うか、在宅勤務の私は、家がオフィス。てことで、北欧家具に囲まれているんだから、お気に入りの家具で、いい仕事ができる、はず。あのキャビネットはよさそうですね。
20:00:00 | biolohas-jp | |
Comments
コメントがありません
Add Comments
:

:

トラックバック
DISALLOWED (TrackBack)