Complete text -- "富について"

11 June

富について

ちょっと面白いことを思いついたので、ここに記しておきます。

エネルギー本位制という考え方です。

エネルギーというものは有限でした。石油、石炭どれも結局は採掘する権利のあるものが、富を手にする、そのエネルギーによって、経済が発展してきた、ということです。

しかし今はどうでしょうか。太陽光発電で得られるエネルギーはほぼ無限にあります。ということは、この無限にあるエネルギーに値段をつけるということは、貨幣が無限にあるということではないでしょうか。つまり太陽のある限り、太陽エネルギーに裏打ちされた経済は無限に発展するということです。

面白いですね。今までは経済は循環してきた。しかし太陽光のエネルギーを手にした今は、我々は無限に成長できるチャンスを得たということです。我々は植物になったのです。
20:00:00 | biolohas-jp | |
Comments
コメントがありません
Add Comments
:

:

トラックバック
DISALLOWED (TrackBack)