Complete text -- "何となく景気良くなったのか?"

29 March

何となく景気良くなったのか?

株価もだいぶ回復してきました。景気後退の不安が和らいだという感じでしょう。

ただまあ注意は必要ですね。

不良債権を政府が買い上げる、それも政府がレバレッジをかけて買い上げるそうですから。不良資産がさらに下がると、今度は政府の信頼の問題になってしまうわけです。そもそもそんな財源あったっけ?という話にもなってくるし。

つまりは我々が払った税金で、不良資産を買い上げる、ということになるようです。レバレッジをかけて(これが重要)。かけないと買い上げられないほど不良資産が膨らんでいるわけですから。

さてさてこれが破裂すると、まあこれは国債が暴落、貨幣価値が暴落、ということになります。アメリカの話ですが。日本も対岸の火事では済まないでしょうね。

マインド的には、一休みという感じですが、不動産価値が下げ止まらないと、これはちょっとー、と、この先はいろいろ想像してみてください。政府がレバレッジをかけると、破裂しなくとも、物価なんかどうなるんでしょうかね。私のような素人がいろいろ言えませんが。風が吹けば桶屋が儲かる、じゃないですけど、こうなるんじゃないか、といろいろ想像することは、生活の面で役に立つこともありますよ。お金の面でも。自分の頭で考えることがますます重要じゃないですか。本当に大事なことだけは、テレビでもネットでも、なかなか教えてくれませんから。ヒントはいろいろあるでしょうし。
20:00:00 | biolohas-jp | |
Comments
コメントがありません
Add Comments
:

:

トラックバック
DISALLOWED (TrackBack)